二輪教習 身長が低くてもバイクをあきらめない「145cm低身長女が二輪教習をのりきる!」


どうもどうも、こんにちは(*´∀`*)
Caymでございます。


さてさて。ちょっといい話題(?)が1点出来ましたので
お知らせしたいと思います。


以前よりお世話になっている、
「バイク 運転免許・バイク教習所人気ランキング」にいらっしゃる
「バイク初心者サポートラボ」のGon-Kさん
GODDAM!!の更新停止に当たり、テクニック面での理論を勉強するには
こちらが一番分かり易いので、改めてリンクをお願いしに行きました。


背が低い事ならわたしのブログはピカイチなんですが
バイクの理論的なことは全く持って足りてません。
あくまでも、背が低い人向けのブログなので、足りない知識があれば
あちらで保管して頂くのが一番いいと思っています。



というわけで ひょんなことから
コラボ企画を頂く事に相成りました。

Gon-Kさんのお人柄から伺えるとは思いますが
とても面白い感じに仕上がっています。


是非、見て頂けたら嬉しいです(*´∀`*)
こちらでは更新は終わりますが、今後も記事の微調整(見やすいように)は続けつつ
こういうお話があれば喜んでまた企画に乗っからせて頂きたいと思っています。

Gon-Kさんはバイクの楽しさを知ってほしい!と真剣に色々な記事を書かれていて
わたしとはもはや戦友のような存在でもあります。(ホントか?)
バイクの楽しさを知ってほしい。
低身長だけでなくバイク免許や初心者でお困りの方は
是非見て頂きたいなと思っています。


ちょっと (・ё・)クサーなことも言ってる自覚はありますが
残念ながら殆ど本心そのままで答えています。
そして是非、コメントやメールなどでこちらの記事の感想もお聞かせ下さい♪


宜しくお願い致します♪


メールはこちら♪ goddam2089☆gmail.com (☆→@)

最後に、きれいに。


こんにちは。Caymです。


さてさて。もうすぐZZRさんのお引渡しになります。
折角だから最後に綺麗にしていきます。


人様に譲るからこそ、ZZRさんに感謝の気持ちを込めて。
それに、相手様にも気持ちよく受け取ってもらえるように。
気になっていた汚れも、出来る所 気付いたところは パーツクリーナーや
チェーンクリーナーを使い分けて綺麗にしていきます。

手の届かないところもあるけど。ブラシで磨けるところは磨く。
ナンバープレートの痕も汚くなってるから、磨いてあげないとね。


相変わらずマンションに住むおばあちゃんたちが
「また磨いてるのね。本当に好きなのねぇ」
「風邪ひかないようにね。気を付けて」
声をかけて下さいます。最近ずっと「バイクのお姉さん」として
よく話しかけられて恥ずかしかったけど嬉しかったです。
ここが綺麗に出来そう と思ったら迷わずブラシをかけていきます。


チェーンの清掃もして、ちゃんと綺麗にしましたよ。
もしかしたら暫くの間、チェーンの掃除はご無沙汰になるかもしれないから、定着のいいホワイトグリス。多少長く持つものを選びました。
チェーンの表面が真っ白で折角の赤いチェーンが見えなくなっちゃったから、
ちゃんとふき取って赤いチェーンが可愛く見えるようにしました。
スプロケ前後もちゃんと綺麗にしましたよ。ホワイトグリスだから まぁほどほどでスプロケやカバーも汚れちゃうと思うけど(笑)



そういえば。GIVIキャリアを購入するとついてくる汎用のベースプレートも
取り外しておきましたよ。

こんな風になってたんですね、ステーって。


朝から夕方まで磨きに磨いて、逆に物寂しさを覚えます。
いくら磨いても、磨き足りないです。きっと満足することはないだろうなぁ。
ずっとずっと磨いてあげたいよ。

フェンダーも綺麗にシリコンスプレーで磨いてツヤを出しました。
マフラーもしっかり磨いて、ぴかぴかです。
・・・といっても、カバーをかけたら粉がついちゃうんで汚れるんですけどね(笑)


ピカピカになったZZRさん。
向こうでも元気に走ってね~。
次の人もバイク初心者さんだから沢山助けてあげておくれよ。
君が私にしてくれたみたいに、色々教えてあげてね~。

新しいナンバープレートに自賠責シールを貼りました。
じっと待っているZZRさん。あと少しでまた走れるからね。
見慣れないナンバープレートも、結構似合うじゃん。

次はどんな道を走れるんだろうね。楽しみだね。


思えば、一人で立つのがしんどくなった私を支えてくれる為に
相棒としてくれて来てくれたのがこの子でした。
本当にいいバイクです。きっとずっと忘れません。
沢山メンテナンスしてもらって、調子が良くなっていって
気持ちよく一緒に走ってくれました。感謝の気持ちでいっぱいです。


引き渡しまであと少し。
駐輪場で、静かに健気に待ってます。


廃車登録に行って参りました。

どうも、こんにちは。
Caymでございます。では題名の通りですので
少しずつ記して参りたいと思います。


★・・・・・・★・・・・・・★


先日。オイル交換にでかけたものの、
電話で赤男爵さんに「オイルフィルターはありますか?」と確認をしたところ
「いつもある在庫なので大丈夫だと思います」


ということで行って、オイル交換してもらって…
作業表にフィルターの記載がなかったので…


「すみません、オイルフィルター交換もお願いしたはずなんですが
 どこに記載がされてるのか教えてくださいませんか?」

といったら
「オイルフィルター交換の件、伝わってませんでした!
 すみません、フィルターが在庫が無くて…」


( ゚Д゚)…え、何のための電話なの…?


と思いながら出直す事にしました。
とまぁここまではよし。
気付いたら カウルのボルトがねえよっていうね(*´∀`*)
昨晩メンテナンスしてるときにボルトがないので
父にボルトを都合してもらって父に締めてもらったんですが
まぁ、ないはずがないのですがwww


というわけで、フィルター入荷の際に電話を下さると聞いたので
その時に聞いてみようと思いました。


面倒くさいんで要点だけ話しますと
「カウル外してないからウチじゃない」ということでした。
でも来た時に余ってるボルト入れてあげるよ!だそうで。


(*´∀`*)もうお世話になることもないし いいや


そんなわけで 水曜日朝一で行きますと伝えまして。
そのまま水曜日はオープン目がけてトコトコ走ってきました。



これでこの子と走るのは最後です。
でもこの日はあまり体調が良くなかったみたいで、
近場でもラストランには向いてなかった気がします。イライラしてたなぁ


現地についてバイクのキーを預けました。
フィルターもオイルも再度交換してもらって、新品になったと思います。
(作業場って見えないから実際カウル外してるかどうかもわからんかったですなぁ)


お礼を言って、改めてバイクをパシャリ。
きっと 走ってる姿を撮るのはこれが最後です。

あとちょっと。
ホントは遠回りして帰りたいけど…。それじゃあ間に合わなくなっちゃうから。
そんなわけで、家にトコトコ走ります。


デコボコ道を走ってびっくりしたりしたなぁ。
色々体験したけど、最初のバイクは本当にこの子で良かった。
93年式のZZR。色々経年劣化はあるけれど 本当にバイクのいろはを教えてくれる
乗りやすくて愛しいバイクだと思います。


本当は手放したくないけど。でも 埃を被せて不動にするには忍びない。
バイクはやっぱり 走らなきゃ。


だんだん家に近付いて、無事に転んだりせずに帰れて良かったと
ホっとしながらバイクをしまいます。
やっぱり、一緒に走ると楽しいなぁ。たった1年とちょっとだけど。
本当に楽しかった。


★・・・・・・★・・・・・・★


自宅に帰ってから父に車を出してもらいます。
そしてこれから陸運局へ。

今までお世話になったナンバープレート。
随分汚れてたから、軽くだけど汚れをぬぐってバッグに仕舞います。


父が車に乗せてくれて、40分位。

多摩陸運局!!
そんなわけで、案内所に行ってみます。


ここではお兄さんお姉さんが優しく教えてくれます。
必要書類に記入をして提出。


ナンバーも返却して、書類を貰います。
本当に数十分で終わってしまいます。


あっという間だったなぁ。
金額を支払って手続きは終了です。


これで、このバイクはわたしのものではなくなりました。
書類上では これでおしまい。


今まで整備記録関係やレシートなども保管していて
先方に一緒にお送りしようと支度はしていたので
それに一緒にこの書類を同封してから レターパックで発送。
大事な書類なので、ちゃんと対面受け取りで郵送しました。


先方に無事書類も届いたと連絡があり まずは一安心。
あとは車両を引き取りに来て頂くだけとなります。
暫くはバイクに乗れなくて寂しい日々が続きます。
さすがにちょっぴり落ち込み中。


ZZR250の状況・・・次期オーナー様決定です。

どうもどうも。おこんばんは。Caymでございます。
うーん、ちょっと風邪気味みたいですねえ
最近窓を開けて寝ているので(結露対策)なんか喉がイガイガするなぁと
今更ながらに薬を飲み始めました。


結露はねぇ。カビになるからねぇ・・・(遠い目)


★・・・・・・★・・・・・・★


さて。ZZRさんですが、正式に売却が決まりました。
先日、購入予定者様に自宅付近まで来て頂きまして、
実際見て頂いたり、乗って頂いたりしました。


どうしても調子の悪い所はあるもので、改めて気になっているところや、
不備なども説明しましたが、問題なくOKが出ました。


ヘルメットもご持参頂きましたので、折角なので乗って頂き、
ドキドキして待つこと20分くらい。
颯爽と戻ってこられて一言。


「最高ですね。買います。」


(゚∀゚ )おおおおお なんてありがたい褒め言葉!!


何事もなく購入を決めて頂き嬉しい限りです。
最高なのはmomozo先生が色々交換してくださり
調子をよくして下さったお陰様なのですけれども・・・
わたしが出来たことは日々の簡単なメンテナンスだけですが
そう言って頂けただけで嬉しいです。
綺麗ですねって言ってもらえただけでも凄く嬉しかったです。
毎回綺麗に磨いておりますからの(*´3`*)



ここからはラストスパートになります。
わたしはどちらかというとせっかちさんなので
早々に手続きをとって行きたいと思います。
動ける気持ちになっている時にチャチャっと動いておかないと
後々になって「あ、やるの忘れてた」とかなるのが本当に嫌なので
今から着々と進めて参りたいと思いますよヾ(*´∀`*)ノ”


未練が残りすぎたら嫌だからね。・・・本当に。


相手様に不安を抱かせないためのクイックレスポンスを念頭において
誠実に最後まで頑張りたいと思います。
いらないと言われても、報告メールは入れていきます。( `・ω・´)=3


それと、折角お問い合わせ頂きました3人目の方・・・
期待して待っていてくださったと思います。本当に申し訳ありません。
またバイクとの素敵なご縁があることを祈っております。


ではまたヾ(*´∀`*)ノ”

ZZR250 取り回し動画。

どうも おこんばんは~♪
Caymでございます。


★・・・・・・★・・・・・・★


先日、ZZRの取り回しについて
「どのようにやってますか?」と質問を頂きましたので
動画を用意してみました。


Caymは日頃一人でバイクに乗るので取り回しを全部自分で行いますが
どんなふうにしているのか 雰囲気だけでも伝われば幸いです。


ZZRさん、軽いですからね(*´∀`*)取り回しはまだしやすいと思いますよ



相変わらずホンワカ~な音がでますのでご注意ください(笑)



バイクに乗り始めた最初の頃は反対側に倒してしまいそうで ドキドキしながら
そーっとそーっと動かしていました。
角度をつけて曲がりたいときは、しっかり停止してから一度フロントブレーキを。
キュッ!と向きを変えて押したり引っ張ったりします。
メリハリをつけると、随分と動かしやすい気がいたします(・'ω'・)


わたしは押すよりも 引っ張る取り回しの方が得意です。
バックするときは右手をカウルに伸ばして引き寄せて体に密着させ
取り回すようにしてますが、両手でハンドルを持って引く方が得意な方もいるでしょう。
人それぞれ、取り回しのしやすい方法は違うので
沢山取り回して、経験を積んで
「よしっ もう大丈夫!取り回し出来る!」って自信を付けて頂きたいです♪


応援!してまーすヾ(*´∀`*)ノ"


折角なので、今度は乗り出しの動画でも取りますかねー(=゚ω゚)