おじさま(エバさん)と道の駅へ。

初めていらした低身長でのバイクでお悩みの方はこちらからどうぞ!


やっほい こんにちは。Caymです。
昨日、ちょっと遅めの時間ではありましたが、
コメント欄にメールアドレスを入れて下さった方に
メールを入れさせて頂きましたのでご確認くださいませ(*´∀`)
あとkuroさーん KINさーん!(´;ω;`)エラーで帰ってきちゃったーー!!


ぜひプライベートでも全然遊んであげるー!っていう方が居ましたら
遊んで頂けると嬉しいです。ただしバイクが来たら!!
バイクがないとどこにも行けませんものねぇ…。


★・・・・・・★・・・・・・★


さて。バイクですが。
おじさまが試乗させて下さるということで行ってまいりました!!
ちょっと雨の予報が出てましたので、早々に撤収予定として…。
とりあえず、おじさまのニックネームつけましょうか。
ええと…そうですね、江瑞さんにしよう えばたさん 江端。
普通の名前っぽいですね。じゃあエバさんにしよう。
エヴァさんだと 人造人間になっちゃうからね。


最初はエバさんのアドレスに乗りました。
いやー スクーター久しぶりだなー 公道久しぶりだなー
10分くらい走ったところで、コンビニへ。
コンビニの駐車場で エバさんのバイクと交換です。
とりあえずほぼ本決まりになりましたので 車種名をお伝えしますが


エバさんに譲って頂くバイクは
「ZZ-R250」です。
Ninja250の前のタイプと聞きまして、個人的にはかなりスタイリッシュです。
カウルの形たまらんわー。好きだわー…。
何がかわいいって色がかわいいんですよ。93年式の歌舞伎カラー。
1993EX250H4-METALLIC_BLUE_VIOLET_LUMINOUS_ROSE_OPERAってやつですね。
カウル割れもなくてとってもきれいです。
ZZ-R250はツアラーに分類されるそうなのですが、
ツアラーとSSの違いってなんだろう(´・ω・`)?


さて。
というわけで久々に乗ったMT ちょっと怖かったです(笑)
覚えてるかなーと思ったら一応覚えてましたが、
公道を走るのは恐ろしかったです。全然回りが見れませんでした。
前を走るエバさんと、路面の状態をしっかりみて、あと信号とか…人とか…。
状況判断は全然できてなかったと思います。
マシンを操るだけで精いっぱい…。


暫く走ってみましたが、時々エバさんが声をかけて下さって
焦りながらもなんとなく運転できるようになりました。
流石公道。思ったよりスピード出せるんですね。
気付いたら50km普通に出てました。
やっぱり教習所は狭いから 怖かったんだなぁ…。


ZZR250ですが、1速だとかなり進みが悪くて重い。
結構トルクしっかりしてる印象でした(・∀・)素晴らしい
なので、さっさと2速、3速と上げてました。
1,2速あたりだと振動と音がすごくてですね。
マフラーの音がどでかいので 無駄にふかしてる気がしてビビってました。
3速にするとかなり振動が軽減されていくんですね。
必要な速度にしっかり上げたりするのは大事なことなんだなぁ…。
ただ、あんまりギア落とさなかったのが気になります。
エンジンブレーキ効きすぎちゃって 結構衝撃が…!
というわけで、早々にクラッチ切っておいてブレーキ調整で
結構ふつうに運転できました。
このあたりは今後の練習課題だな…


車の皆さんも なーんかあぶなっかしーなーっていうのがわかっていたのか(?)
車間距離もしっかりあけて下さってありがたかったです。
試行錯誤して、車体の感覚を掴むように頑張っている間に到着。


八王子の道の駅ーーヾ(*´∀`*)ノ"


とりあえず買い物がっつりできないので、
お買い物を楽しめるようになるのは、バイクが来てからですね(笑)
チラっ全体をみて 軽く水分を取ってダベってました。
先日 ナップスさんにおでかけしたときにお茶奢って頂いたので
今回はわたしが奢らせて頂きました。( ゚Д゚)ウマー


「最後の方結構慣れてきてたね」
「そうですか?…いや、まだまだ不安ですけどね…!」
「そう?帰りも乗っていく?
「いいんですか(*´∀`*)?」
「いいよー。帰りは二車線とかじゃない道で帰ろうね。ちょっと難しくなるよ」
「は、はい(;・∀・)大丈夫かな」


というわけで 雨がポツリと来たようなので 早々に撤収!
どちらかというと二車線も怖いし、一車線でも怖い!(笑)
まだまだバイクに慣れていないのが問題ですね。
足つきはCBよりかは全然いいですが、やはり両足は付きませんし。


いざ出るときに、左の小回りが出来なくてコケかけました…
やー こわい!!(笑)
こかしたらカウルが割れて万単位!!絶対許さんッ!!
ということで 必死に立て直しました(笑) いやーこわかった…。
自分のバイクならまだしも 人様のバイクですからの…。
よく頑張った自分…


そういえば 思ったよりカーブ曲がりにくくてですね。
エバさんがいうには フロントに結構ガタきてるのかもと。
これを直すと相当乗りやすくなると思うけどねー なんて言ってました。
ただ、バラしてのメンテになるんじゃないかと。
…悩ましいところですね(;・∀・)


さて。
というわけで 一車線の道をてこてこ乗ってたんですが
なーんか怪しい雰囲気が。
後ろの車が妙に後ろから寄せてきてる。
寄せて離れて寄せて離れてを繰り返す。
わたしの運転速度が遅いのかなーと言いたいところなんですが、前も詰まってるので
速度もあげられないし…ってなるとこりゃー嫌がらせですよね。


初!!煽られ!!


ここで私がバランス崩して もしひき殺したらこの人どうすんだろー
とか思ってましたけど まぁそんなこと考えてたら煽りなんてやらないですよね。
そこまで頭が回ってないからやるわけで…


でもま、出来ることはないので素直に走ってました。気にしたら負け。


「大丈夫?」
「(あ、疲れてないかなってことかな?)大丈夫ですよー」
「そう?それならいいんだけど」


と、エバさんがすーっと後ろに下がってけん制して下さいました。
エバさんやさしすぎる。Caymさんちょっと感動したよ。
その車もホドホドで他の道に入って行かれました。


エバさん曰く 「たぶん二人で走ってると思ってなかったんだろうねー」とのこと。
そんなもんなんだー ふーんと思ってしまいました。
エバさんアドレスだし、わたしツアラーだしでタイプ全然違いますもんね。


スピード遅くて煽られるとかだったら ちんたら走ってる私が悪いので
全然譲るんですけどねー(´・ω・`)狭かったし詰まってるからね
性格的には 張り合ったりとかカーっとなったりとか
そういうタイプではないので危険走行されるよりかは
穏便に済ませたいのでガンガン譲る方です。


でも、一応言っておきますけど
社用車で煽ったりするのはやめた方がいいと思います植木屋さん。


とりあえずこの出来事から思ったことは どう予防するかなーってことで
やっぱりドライブレコーダーは必要ですね。あと「レコーダー録画中」ステッカー。
格好悪いとかどうとかって問題じゃなくて、不安要素は減らしたいです。



エバさんは大変お優しくて、バイクで帰ったときに車で家まで送って下さったりするのですが、
車だといろいろ話せるので、どうだった、こうだったとか
色々意見を聞きやすくてありがたいです。


「坂道発進上手だったね」とお褒め頂きました。
そういえば、フットブレーキ踏まなきゃ とか思いながら
思い切りふかして発進したので、思ったほど焦らずに発進できたなー。
エバさん心配してたみたいで、わたしの様子を見送ってから
発進して下さってました。あの坂かなり急だったなぁ…。


現在、エバさんもバイクは探しているけれど、
手放すのはもちろん新しいバイクが来てからなので、
今見つかっても2,3か月は後になるかなーなんて言ってました。
一度引き渡す前に バイク屋さんに出してしっかりメンテしてからの引渡しと
予め言われているので、その分もかかりますもんね。
でも、クラッチも繋ぎやすくて 思ったほど怖くなかったですし
ぜひ譲って欲しいと伝えてきました。
(というわけで旗日集合は難しいかなーつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・)
任意保険とかも色々考えて下さってるらしいのでありがたいです。


本当にエバさんにはお世話になりっぱなしですね。
エバさんがいなかったら、一人で公道に出るの、すごく難しかったと思います。
原付も乗ってましたけど、大きな道路が怖くてあまり乗ったことなかったんです。
狭い範囲ばっかりで乗っていたので、本当にドキドキしました。
合流道路のときも、エバさんが前に入れて下さったりと配慮して下さって
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
また晴れれば来週乗せて下さるそうです(・∀・)うれしい!


因みに 暫く乗ったあとは手がしびれてました(笑)
これも慣れになるのかな?(笑)
でも こんなに運転が下手なわたしを乗せてくれたあの子には感謝です。


久々に股開いたんで(なんか卑猥すぎる言い方だな)
股関節がぎっちぎちになってますが、これは…どうしよう(笑)
また股割しなきゃだめかな(´・ω・`)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。