ガツンとランチ♪

初めていらした低身長での
バイクでお悩みの方はこちらからどうぞ!



うーん 寒い。年内の仕事が終わりそうなのに
仕事は全然終わってない。どうも Caymです。


さて。少し前にまたイベントが出来たので行って来ました!
朝、連絡を待って OKが出たのでそのまま出発!
八王子滝山の道の駅まで一人で行きます!


うーん ちょっとお寒いのかな。曇りで天気は芳しくない。
ただ、夕方から雨が降るというので 早目の撤収予定です。


暫くの間、バイクで走って…ちょっと信号で詰まるところが多いですね。
何度か八王子道の駅には行っているので 見覚えのある道が増えてきました。
毎度のことながら 最近は結構気楽に走らせている気がします。


信号で時々時計をチェックしながら…うーん まぁ10:30には間に合うかな。
じりじり足止めを食らっているので 延びていく到着予想時刻(笑)
お、そろそろだなーと思っていたら道の駅が見えました。
丁度良く周りに待ちの車もおらず、1速まで落としてゆっくり道の駅へ侵入。
駐輪場の方へ向かうと、既に本日のゲストがいるようです。
軽く手を上げて挨拶。小回りは相変わらず出来ないので
駐輪場に侵入してからすぐ停車(笑)
その後取り回してしっかりと駐車出来てからヘルメットを脱ぎます。


「おはようございますー!」
「おー おはよー」


ということで セカンドコンタクト(笑)
バイクの先生 ももさんです。


だがしかしよ??


今回はちょっと違う。実はこの日はももさんの奥様もご一緒です!
そう!!そうなんですよ!!
奥様の方をチラっと見てみると、バイクの方で何かやっておられる模様。
取り敢えずももさんに挨拶してました。


「あー これ嫁。」
「あ、どうもー こんにちはー^^」
「んで これCaymさん」
「こんにちはー!!Caymですー!!」


(*'ω'*)…声、好き。
聞きやすくて 聞いてて心地のいい声だなーと思いながら
思ってた事を取り敢えずブチまけます。


「ももさんのブログで山道走ってる動画をいつも見て
格好いいなーって憧れてたので お会い出来て嬉しいです!」
「いやいやいや とんでもない」


(・∀・)いやいやって なに?(笑)
と思いながら 完全に懐きモード。
そうなんです。ももさんのブログで山道を走っている動画を何度も見ていて
すごいなーってずっと思っていたんです。
私は今まで山道って怖いイメージしかなくてですね。
エバさんに後ろに乗せて頂いた時も「いやいやいや無理無理無理」ってなっていたんですが、奥様は平然とコーナーも抜けていくし
正直なんでこんなに走れるの!?って思っていたんですね。
で、最初に見てカルチャーショックを受けたのが コーナー直前でお尻の位置を変えて突っ込んで行くんですよ。
足がつかない私でさえ こんなマメな動きは全然していない。
それを普通にやって気持ち良く走ってるんだもんなー 凄いよなー…
と思ってたんです。


と、そんな想いを気にもせず、ZZRさんをみて「すごいよねー」とぼそり。
そこから 気さくに話しかけて頂きました(*´ω`)やさしー
少しお茶でもしようかーということで 道の駅でカフェラテを奢って頂きました。
胃が痛くなるからね、あんまりブラックは飲まないようにしてるんです。
ブラックが一番好きなんですけどね。


色々お話させて頂いて、奥様はバイク歴は長いけど最初は乗っていなかったことや、普段思ってた事とか、色々お話して下さいました。
あと もも夫妻にはすっごい大型取得勧められました
それは罠だな!!?
「取っておくだけおけばいいのにー^^ いつでも大型乗れるよ★」
…みたいな事を言われてすげえグラっときました。


「どうしてバイクに乗ろうと思ったの?」とか聞かれたので
改めて婚約破棄の話とかもして 腐っているのが嫌だった。
色んな人に会って、色んな話が聞きたかったとか そういうのも伝えました。


「そっかぁ、すごいねぇ」って何度も言って下さって、
根気よくというか、しっかりと話を聞いて頂いて。


「色んな人に会えるといいね」
「奥様も遊んでくださーいヾ(*´∀`*)ノ"」
「じゃあ 山だ。山も行こう」
と誘って頂きました。


正直山は怖い(笑) でも正直行ってみたい!ということで
「走れるかな? でも走れたら楽しいだろうな…」とポソっと言ったら
「走れるよ、大丈夫。」ということなので
来年辺りに本気で遊んで頂きたいと思ってます(*´∀`*)
いやぁ 嬉しかったなぁ…。


ほぼももさん放置プレイ状態でしたが バイクの話になると
色々詳しくお話が始まりますが、二人して「(・∀・)??」ってなる(笑)
ももさんも
「…わかんねぇよな(笑)」
「うん(笑)」
「わっかんないよねぇ(笑)」
という会話が結構ありました(笑) すいませんww
あとは手袋とかの話もしましたね。
奥様も身長が153cmくらいだそうでして、サイズがなかなか合わない苦労は体験済み。
奥様の手袋はとってもいいカンジでした。でもあれで寒くないのかー…いいなー


カフェラテが凄く熱くて、ヒーヒー言いながら飲んでましたが
随分と時間を掛けて頂いて、「じゃ そろそろ行くか」との事で
お盆の上にカップを3人分乗せて カウンターに戻そうとした瞬間。


にゅっとももさんの手がお盆を掴む!!
そこで自分もお盆を掴んだまま引きずられる!!!


「いいから」
「よくないです~~片付けます~~!!」


というわけで 奥様に笑われました…
いや、だって奢って頂いて置いて片付けもしないとかダメでしょう!
ももさんには諦めて頂いて御片づけさせて頂きました(笑)


そしてお外へ。


「そういえばスポーツスター跨ってみる?写真は?」
「おっ いいですか?」


というわけで 跨らせて頂きました。
まずは奥様のスポーツスター!ぱぱさんなるものがコレですか。
ふむ、デカい(笑)

足をつこうとすると 辛うじてヤジロベー的な。
足は着くようで着かない!!でもなんか凄い不思議な感覚。
これ、悪くないなぁ。っていうか凄くイイ。
すいません ホント ハーレー興味無いとか言っててすいませんでした。
スポーツスター好きだわこれ。


で、前回取り損ねた ももさんのスポーツスター。
やっぱデケーっす(笑)

「ほむほむ これはいいものだ ハンドル高い。
 
両足は着かない。(当然です)」



折角なんでZZRさんにも跨って頂きました。
ももZZR。

うーん ZZRさんが小さく見える。
ZZRさんは 会って早々にももさんチェックを受けました(笑)
その間わたしは奥様と雑談で大変お楽しみだったのですが、
戻ってきたももさん曰く「ブレーキの効く位置が下過ぎる」ということでした。
色々気になる所があったようで…すみません…囧rz

またちょいちょい見てやるからということで…ありがたいッス…
他の人がZZRさんに乗る動画、撮っておけばよかった。また今度お願いしゃす。


その横で奥様がニヤっと笑いながら
「こかしたら全損扱いでバイク新しくなるよ(笑)」とか言ってました(笑)
やばい 急いで大型取りに行かなくちゃ!!ヾ(゚∀゚)ノって冗談言ってましたが
でも奥様、それ生活費から出ることになるんじゃ?(笑)


奥様にも跨って頂きましたよ!!

「うわぁ、随分前傾になるんだね。怖いなぁ」


さて。ということで一息ついてから本日もメインへ行きます!
奥様の後ろに着いたマウントカメラで動画撮影して頂きましたー♪
キャプチャも頂いたので乗せておきますね!


ぶーん

(動画チェックを受けて、改めて「膨らみすぎ。交差点で曲がるときは目線をもっと先を見るがよいでしょう」
 と教育的指導を受けて参りました。…はい。その通りです。)


停止発進も慣れてきましたよーい



ガクッ

これは到着した時の画像ですが、
ももさんがすーっとこの直ぐ右の駐車場に停めたんです(笑)
「行きすぎちゃったー小回りデキネー」でガクっとしてます(笑)


「この人いつもこうなんだよねー 行けないよねこんなの。」
奥様の暖かいフォローもバッチリです(笑)


一応ヨイショヨイショしてももさんの隣にIN出来ました。

ぶつけたら大変だよ!!(サーさんのバイクに前科一犯)
この後奥様も中央にINして無事駐車おっけーヾ(*´∀`*)ノ"


あ、それで遅くなりましたが、今回の目的はランチだったんです。
デモデダイナー!!

ハンバーガー食いに行こうぜ!!だったんですよー多分。


店内はとーってもオサレ。ももさんが店内写真を撮って置いて下さったので
取り敢えず貼って置きます。超オシャレ。

お水はセルフですよ(*´ω`*)取り敢えず3人分用意しました。


注文をして話をしながら待ちます。

この日はクリスマス前だったのでツリーがありますね。
っていうかいつの間に撮影されてたんですかコレ。

もも夫妻。奥様は顔を隠す(笑)
なにゆえか絶対寄り添おうとしない(笑)



そんなこんなで ハンバーガー届きましたヾ(*´∀`*)ノ"
わたしはBLTバーガーです!

ももさんがチリビーンズ…だったっけ?なんでしたっけね?

奥さまのもなんでしたっけね?(笑)

どちらにせよ、すごいボリュームです。


ここでも相当ゆっくりしながら食事。
やっぱりメインはバイクの話ですね。


ヘルメットの話とか オーバーパンツの話とかもしました。
他のお席の方とかを見るとZZRさんのお兄さんがいて 相当デーハー。
ZZRのお兄さんはウインカーが同じだから分かり易いですね。排気量いくつだろ?
バイカーさんもチャリダーさんもいて 繁盛してました。
バイカーのお兄さんたちが出る時に「あっ」って言ってて
どうやら雨が降って来た模様。取り敢えずヘルメットを外して持ってきました。


ハンバーガーは崩れに崩れまくってもう大変(笑)
個人的にあまり切り分けて食べるのが好きではないんですがもう限界(笑)
途中からナイフとフォークでぶすぶす刺して食べてました。ぐぅ。
流石に全部食べるのは無理でした。けふ。(・∀・)=3


ももさんがごはんを奢って下さって、ごちそうさまでした!
いやーおいしかったですねー…と、外を見る。
…なんか、ZZRさんのお兄さんのデーハーなバイクに乗っているのは
大変個性的な髪型をなさったお兄さんでした。
奥様の方に向いて一言。


「モヒカン仲間です…ね?」
「本当だ(笑)」


って笑ってました。因みにそのお兄さんは頭のてっぺんで結んでロングでした(笑)
バリバリのバイカー!ワル!!って感じなのかな?
前はああいう 革ジャンに奇抜な髪型とかのお兄さんは怖いと思っていたけれど
今見るとそんな風でもないですね。話しかけに行ったりはしませんが。


そういえば 人様のバイクをみて
「なんて格好いいの!ナイスバイク!!」と思うことが結構あるのですが
それを伝えるジェスチャーが欲しいと思ってしまいました(笑)
道端を歩いていても、いいバイクを沢山見かけますもんね~(*´ω`*)素敵


この後お外に出ましたが、デモデダイナーの外観を撮影し忘れたので
ダッシュで走って撮影。ふと振り向いたときにももさんがカメラを構えてまして(笑)
え、なんでここで撮る?(笑)と思ったのですが!!

奥様がももさんの横でバンザーイ★をしたので、わたしもバンザーイ★をしたところを
パシャッとやって頂いたようです(笑)


この後二人の雑談が始まります…(笑)


「あの、後ろ怖くなかったですか?まだ安定して走れないから…」
「全然大丈夫だったよー!」
「(*´ω`*)ホッ それならヨカッタです。ところでそのヘルメットいいですねぇ!」
「これね もらい物なんだよー」
「(*´ω`*)かっちょいい やっぱり曇らないですか?」
「もちろん曇るよ!!」


( ゚Д゚)なんと(笑)



「はい コッチ向いて」
「おっ」


ぴとっ❤

くっついて写真撮らせて頂きましたヾ(*´∀`*)ノ"やっほー!!
しっかり腕に手を回しているあたり、私はちゃっかりしている。


その後ですが、食事中にオーバーパンツの話をしたので、

りんかんでお買い物に付き合って頂けることになりました。
なんだかこのころから雨がポツポツ来ています。
先導はももさん、次に私。その次に奥様で囲んで頂いてにりんかんへ。


一度駐車場の方へ回ってから駐輪場方面へ。
多分これは、わたしが急に曲がれない(笑)のを前提に
ももさんがそういうルートを取ってくれたのかなーって感じでした。
おかげさまで無事駐輪場方面に行けて、そこから取回してIN!
駐車したら、お店の中に入ってオーバーパンツを探しますが
なかなか見つからず…というのもすごく量が少なくてですね。
Sサイズもほぼなかったんです。


「これじゃ試着すらできないねー」
「(´・ω・`)そですね 残念です」


ということで電熱グローブとかも見てみたんですが、
やっぱりサイズはありませんでした。でもRSタイチの電熱グローブで
ケーブルで取れるものがあったのでそれが欲しかったなー。
Sサイズ試してみたかったです。RSタイチ熱高め。


取り敢えずそこの時点で買えるものがないので、外へ。
ここでそういえば!!と思って各自のバイク写真を撮らせて頂きました。
というわけで紹介文も行っときますね。


momozoさん(XL1200L)

GODDAM!!の初期から目をかけて下さっていたお方。
わたしのバイク免許取得にかなり前向きに指摘を下さっていて
個人的にかなり感謝をしていてすげえ懐いてます。
一本橋が出来るようになったのは完全にももさんのおかげです。
最初全然渡れなかったもんなー…( ´_ゝ`)モモハンェ…
説明が的確で、わかりやすい。それとバイクトラブルの際にもフューエルコックやら
なにやらで助けて頂いてます。


エバさんが多忙になって、頼れる人がいなくなってしょんぼりしていた所に
手を差し伸べてくれたのがこの人。トラブルが沈静化した後にお礼をしたいというと
「バイク乗りは助け合うのが当然だ。礼なんざいらん」とサラっと言い放ったせいで
わたしに妙に懐かれるというカルマを背負うことに。ご愁傷様です。
というわけでメンテナンス関係を請け負って下さってとても信頼、尊敬しているバイクの先生。
こりゃ 一生頭あがんねーですよ
というわけで、ももさんも今後はブログにちょいちょい出てくると思われます



momozo奥様(XL883L)

憧れの人!!格好いい!!
ももさんブログで走るのを見てから いつか会ってみたいと思ってました。
今回会えてすごくうれしい(*´ω`*)
山道をぶんぶんバイク倒してガンガンクリアしていく猛者。
やっぱり、先の見えないコーナーの不安はわたしはまだ強いけれど
女性でも走れる人は走れるんだ。…と、妙にドキドキしたのを覚えています。
頭はシンプソンのヘルメットで格好いい(*´ω`*)似合うの


まだどんな方なのかしっかりわかりませんが、話し方や気配り
物腰の柔らかさから素敵な人という認識で、
先日ファーストコンタクトにも関わらず既に懐いています(笑)

目がね、とってもやさしいんですよ(*´∀`*)


というわけで、この後はお土産を渡してそのまま解散デス(=゚ω゚)!
折角なので、一番後ろを走らせていただくことにしました。
エンジンを入れると2台して「どぅるるるるん!!」ってすごい音(笑)
思わず笑っちゃいましたが、やっぱりこの音いいですね。
深い音が出てるのを聞くと、なんかドキドキします。
ZZRさんも二気筒だけど この音はこの音で好きなんです(*´ω`*)


もも夫妻の後ろをトコトコ歩くと、左目に奥様。右目にももさん。
スポーツスターが2台で あらぁ、眼福♥
というわけで、ある程度ご一緒して 分かれ道で軽く手を上げてまたね!ヾ(*´∀`*)ノ”
あとは無事に自分が帰るだけです。


ある程度走っていると、雨が本降りになってきたんですが
この日は動画を取って頂く予定だったので、雨具は持ってきてません。
ただ濡れるのも気にしないタイプなので 平然とバイクで帰ります。
今まで経験がなかったのですが、ZZRさんは1速がかなりエンブレ効くので
坂道を降りている最中、もう止まりますよーって時に1速にダウンして
リアがズルっと流れた時は本気でビビりました。
んで 帰ってからももさんに報告したら怒られました。すいませんでした。(笑)
ブリッピングシフトダウンを覚えましょうということで、
少しずつ練習していくことになりました。…うん…頑張ります。


一応無事に家について、家に上がってから もう一度下へ降りて
ZZRさんの雨の後をしっかり拭いて…そのあとにフクピカ様でリカバリー!
ばっちりきれいになったら 満足してシートをかけて…
一応もも先生にも帰宅の連絡をしてお礼を言いました。
もも夫妻も大雨に振られた模様で、天気予報よりも早めの雨でしたが
すっごく楽しかった!!いい思い出になりました(*´∀`)
出来ればまた機会を作って遊んで頂きたいなーと思います(*´ω`*)
スポーツスターになぜかツアラー混じってるけど イイヨネ(=゚ω゚)?(笑)


今後も仲良くして頂けると嬉しいなー(*´ω`*)


あ、動画ですが、コーデック入れて編集できるようになったらUP考えてます(笑)
街乗りだから面白くないだろうので、少しだけ(*´ω`*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。