2段階 技術講習 24.25.26.27時間目(超過8時間)

【8/5 (水)】
項目(11) 急制動
項目(12) 回避
項目(15) 危険を予測した運転
項目(16) 高度なバランス走行など
★・・・・・・★・・・・・・★
(11)安定した急制動ができ、早い速度の危険性を理解できる。
(12)障害物に対する急な回避の判断ができ、対応を図ることができる。
(15)他の交通との関わりにおける危険を的確に予測し、危険の少ない運転行動を選べる
(16)道路状況に応じ、安全な速度と方法で余裕のある運転ができる。
★・・・・・・★・・・・・・★



では木曜日です。
まず実技で1時間乗ります。


「Caymさん、体操お願いします」
「(・ω・)ノ” ハイッ」


というわけで、相変わらず体操やります。
いーちにーさーんしー!!


さて。ウォーミングアップも終わって 急制動の仕上げです。
出来るのかよ!!出来るのか!!と思いながらやることにしました。
今日はのびた君みたいな先生が着いてくれています。
急制動が2名なので、交互にやります。


ビューン!!と勢いよく加速。
キューっと止まってスピード不足。


「二速に上げるのが遅い」
「∑( ゚Д゚)」
「もう走り出したらすぐでいいよ」


やっぱり教官殿によって いつ二速に上げるかは決まってないみたいですね
というわけで 走り出して直ぐ二速でギューンと速度あげて三速へ。
アクセルを戻すと指示のあった側溝の所で、アクセルを戻してブレーキ!!


(・ω・)…うん、ま こんなもんかな っていう…(笑)
でもやはり なんとなく感覚がつかめて来たカンジ。
何度かその後もチャレンジしてみましたが…


( ゚Д゚)ハッ そうか スピードが足りなければ 幹久を思い出せばいいんだった!
パイロン付近に幹久をイメージ!!


よしっ 幹久!!そこを動くな!!火の海にしてやる!
(※嘘です)


ビュイーン キーッ


( ゚Д゚)スピード43キロでた!!


「いいね いい感じだよCaymさん」
「(のびた教官・・・!)有り難うございますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・」


というわけで 43キロが出たにも関わらず
止まることが出来ませんでした。
もうちょっと最後までブレーキ引いちゃっていいんだな ウン
というわけで何度もチャレンジするも、上手く行った時と行かない時
その差が激しいです。
要は もう少し慣れると共に、チラっとスピードメーターも見れるようにならないといけませんね。頑張りたいと思います。


というわけで うっかり受かってしまった急制動。
大丈夫かコレ(;・∀・)
というか2段階入ってから補習一回もないんだけど…!


★・・・・・・★・・・・・・★


その2時間後にシュミレーターとセット教習があります。
シュミレーターも時間になったらヒョイヒョイ行って、今回は3名なんですが
人懐っこいよく発言するお兄さんと
発言の所々が事故を起こしそうで危なそうっていうお兄さんと
とんでもなく頭が弱いわたくしの3名でお届けしました。


シュミレーターに一度乗ったのですがもう怖い怖い。
途中でウインカー出しっぱなしで走ってるのに気付いたり
車がすごい勢いで走って来たり、割り込んで来たり。


それよりも、脳がガンガン揺れてるように感じて気持ち悪かったです。
進んでいるように感じる様に脳が補正を掛けてくるんですが
どう考えても3Dに見えないので 理性と脳の補正がせめぎ合っているというか。
なんか脳だけぶっとんでスクリーンにぶつかるような(笑)
正直全然覚えてません…もう乗りたくない…


「ところで、この後の時間車開いてるけど 乗る予定無かった二人は
 良ければ乗りますか?」

「乗りましょうかね!!」
「乗りまーす」


ということで 何故か実車に。…つい(笑)
学科が終わってないんで進めると大変って分かっているんですが
あまりにシュミレータがクソいんで 乗りたくなっちゃいました。


そして シュミレーターとのセットの学科ですが、
先ほど自分がシュミレーターに乗った時のおさらいをします。


「ここ、車来るって気付きました?」
「これは気付かなくて、凄くびっくりしました。
 速度が遅かったから たまたま事故に合わなかっただけです…」

「これ、ヒント出てるんですよね。ウインカーちょっと見えてるんですよ」
「あっ 本当だっ 全然気付きませんでした!」
「といっても走ってたら 殆ど見えないし気付かないですけどね」


教官殿、鬼ですね(;・∀・)


というわけで本当にこれと言って何もなく終わりました。
では最後の時間!!
折角なので取れた実車ですヾ(*´∀`*)ノ”…アレ…


もう結構暗い(´・ω・`)良く考えたらもう7時なのか!
午後1時から8時まで教習所で楽しく過ごしてる事になるんですねぶーん
いやー バイク楽しいわー早く乗りたいわーヴォンヴォン


というわけで 体操もウォーミングアップも済ませて
わたしは急制動も終わったので法規コースの後に出て来た
検定用コース①と②を交互に回る事にします。ほぼ 法規コースと同じらしいです(*´ω`*)
①は法規コースそのまま。②は最後を左折にして大回り。
いつもの定位置からの急制動になるそうです。
そのまま②を回ってみましたが、細かい所を見て下さっているようで
交差点の小回りの際の位置や、踏切前の右折の際の位置を注意されました。でへ。


「Caymさん、ちょっとそこ 踏切前で待ち過ぎですね」
「あっ そうですか すみません。
 (やっぱりちょっと一息ついてる場合じゃないんだな)」


って お前…!!
幹久じゃないか!!!!


あー もう この時間取るんじゃなかったーヴァー
幹久に会うとか もー あー やる気なくすわー…

と、冗談は置いて置いて。


暫く回っていると途中で幹久に止められました。


「じゃ、Caymさん、今から時間を10分ほど貰って
 元気に運転してみましょうか!」

「∑(=゚ω゚)元気!?」
「停止線、停止しなくていいです。
 せっかくの安全空間なんで ド派手に行きましょう。
 まずあそこにパイロンを適当に置きました。あそこをスラローム。
 それとそのまま突っ切って、デコボコ道があるので そこも通ります」

「はいっ」
「では行きます。」


幹久にくっついてスラローム。どうやらこのスラロームは適当に置いたものらしく
元々あるスラロームコースよりも幅が小さかったりしたそうです。
結構面白かった…(笑)
でこぼこ道も、少し腰を浮かして膝をクッションにして渡りましたが
これといって問題も無く。楽しいもっとやりたい(*´ω`*)


「じゃ、つぎー クランク1速で入ります。そのまま回って今度は2速。」
「はいっ(出来るかな…)」


1速は最初の頃もやってたので問題なく行けました。
2速はやはりちょっとドキドキ。スピード早いですもんね。
でも転ばずに行けました。


「次、S字。1速と2速でいきますよ」
S字の1速は、スピードが足りなくてちょっと怖かったです。
でも2速はいつも通りで問題なし。


「では次8の字の方に行きます。この円の外周回ってみて」
8の字の一番外側、次に内側。そこまでは普通でした。
「じゃあ一番8の内側走って見て」


無理じゃね??


と思いながらもなんとか。3周ほどした所でなにやらスピードが足りなくなって
思い切った勢いで転倒して投げ出されました。
今までで一番吹っ飛んだよ…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


転がった時に横倒しになったので 見事にニーガードのない
膝の側面を強打(笑) すっごい痛い(笑)
だがしかし立てない程じゃないので 直ぐ立ちあがります。


「大丈夫ですか?」
「大丈夫でっす!ああっ ミラーが曲がって…すみません…」
「バイクは大丈夫ですからね。ミラー直しましょうか。乗車していいですよ」


幹久、カチャカチャやりながらミラーを直します。


「Caymさんは背が小さいですから、転んだだけでとても危険です。
 なので ご自身の限界を知って欲しかったんですよ」


「……」



気持ちは分かる。分かるけど
転ばせる事なくね!!?


わたしは元々骨がしなやかで傷めやすいので
転倒はかなり毎回身体へすごい衝撃が来て どこか傷めたりします。
なので 予め「危なそうなことはしない」という危険回避がかなり慎重です。
出来ないかもしれない と思ったら 危ない事はやらないという選択肢があります。


っていうか膝すっごい痛いんですけど!!!!
完全に青痣コースです。ついでに言うならデニム破けてんじゃねーかっていう位痛い。
こりゃ、中で血が出てるかもなぁ…。



でも 幹久教官の気持ちは本当にすごく分かります。
背が小さいから衝撃で簡単にバイクから飛んでしまいやすいです。
そこを後続の車に轢かれたら 多分一発。


だけど転ばせることなくね!!?


というわけで、その後はコース①を回ろうとしたらタイムアウト(笑)
真っ暗な中での教習は終了です。
…急制動やりたかったなーOrz
確実に出来るようにしたいのになぁ…。



ロッカールームで一緒に受講したお友達に聞いたら
「えっ わたしそんなのやらなかったよ!?」
「( ゚Д゚)…背が低いからかな…」


若しくはブログ見られてるんだと思います。
イエーイ 幹久見てるー??



というわけで集合して 色々話を聞こうと思ったんですが。


「Caymさん 次見極め」
「えっ」
「見極め」
「(;・∀・)も、もうですか?」
「学科…終わってないじゃない!」
「あああああああした応急救護3時間取ってます!!
 その後1時間学科の予定です!!」

「ああそう ならいいや。学科は早々に終わらせてね。
 見極めとっても学科と効果測定OK出てないと 検定出来ないからね」

「…が、がんばります…Orz」


というわけで 現在 昼は仕事、夜は勉強中です。

頭の弱さが憎い!!憎いイイイイイ!!!


っていうか効果測定ってどこで受けるの…?
試験なの?試験なの??それとも自習室にある機械で問題解いて行くだけなの??


ちなみに 右ひざは 見事に出血。
心配した母がアイスバッグを持って来てくれてアイシングした為
酷い青痣にはなりませんでした。(*´ω`*)ママンありがとうございます

ちなみに幹久のこと、恨んではいません(笑) 感謝してます(*´∀`*)


実技いまココ!!

学科いまココ!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。